冬も見られる動物

寒さに強く冬期間イキイキする動物・寒さに弱く冬期間は見られない動物

マイナス20度を超えることもある北海道旭川の冬。
その為に寒さに弱い一部の動物は暖かい越冬舎で過ごすため展示されません。
その一方で冬が大好きで、イキイキと輝きを放つ動物もいます。

冬期の開園時間は午前10時30分〜午後3時30分まで(入園は午後3時まで)。
一部の動物はその閉園時間を待たずに寝室に戻る為に見られなくなります。
このページでは冬期にどの動物展示され、何時に寝室に入るのかをお知らせします。
ちなみに夏期の展示時間帯はこちら「動物が寝室に戻る時間〜夏期編〜」をご覧下さい。

冬の間も外で見られる動物

寒い雪の中でも平気!冬期間も外で見られる動物

■ ほっきょくぐま館 ■ あざらし館 ■ ぺんぎん館
■ さる山 ■ オオカミの森 ■ エゾシカの森
■ もうじゅう館 ■ ホッキョクギツネ ■ レッサーパンダ
■ アライグマ ■ タンチョウ ■ ワピチ
■ スズメ ■ ハシブトガラス ■ ハシボソガラス
■ もうきん舎(オジロワシ・オオワシ)
■ ワシ・タカ舎(オオワシ・クマタカ) ■ こども牧場
■ 北海道産動物舎(キタキツネ・エゾタヌキ・エゾユキウサギ・エゾリス)
■ フクロウ類(エゾフクロウ・シロフクロウ・ワシミミズク)
■ 両生類・は虫類舎


11:00〜14:00の間だけ外で見られる動物

少し寒いのは苦手!11:00〜14:00の間だけ外で見られる動物

■ カバ ■ キリン ■ ダチョウ ■ エミュー
■ ライオン ■ クロヒョウ


室内で見られる動物

寒いのは苦手!室内で見られる動物

■ おらんうーたん館 ■ てながざる館(シロテテナガザル) 
■ くもざる・かぴばら館(クモザル) ■ ちんぱんじー館


冬期開園中は見られない動物

寒さが完全に嫌い!冬期開園中は見られない動物

■ カピバラ ■ サル舎 ■ ウンピョウ
■ ヤマアラシ ■ キジ舎
■ ペリカン ■ キョン ■ ととりの村 ■ フラミンゴ
■ 北海道産動物舎(野鳥類・エゾシマリス)
■ フクロウ類(コノハズク・オオコノハズク・アオバズク・キンメフクロウ)


ページトップへ

Move Menu -Asahiyamazoo Move-

Copyright (C) 2007-2010 旭山動物園のお土産大集合!〜旭山動物園の動物達今週の1枚〜 All Rights Reserved.